実例多数紹介“集める・育てる・拡げる”通販クリエイティブとコミュニケーションの極意
今すぐセミナーの詳細を見る 開催地:東京(新宿)
セミナー内容 通販/ECはリピートビジネス。オフライン、オンラインに共通して問われるのは「集客」「引上」「継続」3つのフェイズに沿ったクリエイティブ・コミュニケーションの開発。全体像をおさえた上で、しっかりと連携して顧客コミュニケーションをどこまで考えられるかが、その成否を決めます。オン/オフ問わず、各フェイズごとに広告クリエイティブ・リピート施策の実例を交えて、その手法を語り尽くします。それぞれのフェイズで大事なポイントが異なるため、フェイズ別に販促を考えていくことが重要です。
こんなお悩みはありませんか?
□ 新規顧客数が低下傾向であるまた集客してもリピートしない □ 売れるクリエイティブが作れない薬事法により強い訴求軸が見つからない □ ターゲットに合う媒体での獲得が困難オンライン広告の進化についていけない □ 定期モデルに当てはまらない過去の勝ちパターンが通用しない □ CRM活動をしているが、今ひとつ実績が物足りない
そんなお悩みを抱えていらっしゃる方、必見!上記に該当する方、新規顧客獲得・クリエイティブ・SNS活用・顧客育成などに関わる方はぜひセミナーにお越しください。通販クリエイティブ編:レスポンス3倍UPの潜在層を取り込む「インサイト型クリエイティブ」手法を徹底解説!リピートCRM編:One to Oneの対人ミュニケーションならではの顧客の理解と納得をしっかりと構築。その手法とポイントを公開するほか、管理ノウハウについても言及します。単品通販 全体概念編:冒頭でもご紹介した販促フェイズの全体像・概念をはじめ、クリエイティブに留まらず、単品リピート通販全体のテクニック等をご紹介!
単品リピート通販の「集める・育てる・拡げる」成功のカギとは?!
集める ニーズ潜在層を取り込む「インサイト型クリエイティブ」 今までの通販コミュニケーションは、「膝が痛い」「若く見られたい」「痩せたい」など明確に「ニーズが顕在化」している消費者に向けて、自社商品の優れている機能性・効能感を伝えて購入に結びつけていました。しかし、多くの競合商品の台頭により、効率の悪化、そして勝ちクリエイティブが開発できない、という相談を多く受けるようになりました。そんな中、私たちは同じ商品・オファーにも関わらず、レスポンスを従来のクリエイティブよりも約3倍近い数値を獲得する、新たなクリエイティブを実施してきました。それが「ニーズ潜在層」を獲得する「インサイト型」のクリエティブコミュニケーションなのです。
育てる 拡げる	長期にわたる顧客関係を築く「成功するアウトバウンドコール」 CRMの目的はつまるところ長期にわたる顧客関係の構築。その手段には様々なものがあり、顧客ステータスに応じて縦横無尽に連携することが求められています。その中心となるのが、One to Oneの対人コミュニケーションを担うコールセンター。近年はチャット対応などにも対応し、存在感を高めています。今回は様々な顧客アプローチ手段を持つ日本トータルテレマーケティング社が、顧客の理解と納得をしっかりと構築する、その手法とポイントを公開するほか、管理ノウハウについても言及します。

セミナー概要

セミナー内容紹介
開催
日時
2019年2月15日(金)
受付13:30/開始14:00/終了17:00
会場
〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷Hikarie 11F
渋谷Hikarieカンファレンス
http://www.hikarie.jp/conference/access.html
定員
20名
参加費
3,000円(税込)

第1部講師:川部 篤史株式会社プランクトンR 取締役通販支援事業部長

事業全体を俯瞰しつつ、豊富な知見に裏打ちされた、EC/通販事業での事業構築&製品マーケティング戦略立案・実行を得意とする。AI/オートメーションの活用や、中国越境ECにも明るい。現歴以前は、株式会社JIMOSで通販支援事業部長及びホールセール事業部長(2014~2018)、またマキアレイベル製品開発部長及び健康食品部長(2012~2014)を歴任。他、大塚製薬株式会社(通販・EC部門)、株式会社千趣会(製品企画・開発・仕入/制作企画/EC等)にて活躍。ビジネスブレークスルー大学大学院経営管理修士(MBA)。

第2部講師:株式会社プランクトンR ディレクター

広告に費用対効果が求められる時代に、長年のダイレクト広告制作で培った知見をベースにしたレスポンスのある広告づくりを得意としている。その領域は実制作だけに留まらずプランニング、コンサルティングまで及び、表現媒体もグラフィック、ウェブ、テレビ、ラジオなど多岐に。近年は、ダイレクトの知見をSP全般に広く応用、幅広い業種において“結果の見える”クリエイティブの新しい可能性を追求している。

第3部講師:奥滝 晃将日本トータルテレマーケティング株式会社
オペレーション本部 渋谷センター 第4G グループマネージャー

2008年オペレーターとして入社。セールスアウトグループのSVを経て、現在はアウトバウンドグループのマネージャーを務める。
新規センターでの業務拡大や複数センターを利用したプロジェクトマネージャーを歴任。またクライアント顧客リストの有効化やアウトバウンドで収集したVOCからニーズを集約し企画提案も実施し、現在も複数のアウトバウンド業務を現役で管理している。
皆様に大変ご満足いただいているセミナーです! ■ セミナーに参加いただいた方の声 新規獲得の広告を、トライアルなら周辺経路と割り切ってフォローで理解度を深めていく戦略が分かり易かった。潜在ニーズに呼びかける時、フレーズがあそこまでぼんやりした表現でも伝わることが驚きだった。日々、四六時中、通販広告・販促物等、企画制作をしている為、即時採用できる点も多く参考になった!!活用します。事例を交えての内容でわかりやすかったです。

▼ セミナーへのお申し込みはこちら ▼

※定員となり次第、お申し込みを終了いたします。予めご了承ください。
※同業他社および個人の方のご参加は、お断りさせていただく場合がございます。

<個人情報取得に関するご説明>

お問い合わせフォームより取得した個人情報は、下記の目的で利用いたします。

・ご連絡の際に、必要に応じてご本人確認を行うため
・お問い合わせやご要望に対し、適切なご対応を行うため

プライバシーポリシーは こちら をご確認ください。